平成29年度 第3回 創業ワンディ・特別講演会のご案内(12月22日開催)

創業に関するイロハを一日で学んでしまおうという贅沢な講座です。
本セミナーは、京都市が指定する「特定創業支援セミナー」です。

※第1部の「創業ワンデイ」、第2部の「特別講演会」・「交流会」は
定員に達しましたので、受付を終了しました(12月11日(月)13時)。
多数のお申し込みをいただき、ありがとうございました。
なお、第1部の「創業ワンデイ」は、同じ内容で平成30年3月23日(金)に
開催致します(今年度はこの日が最終実施分となります)。
第二部の特別講演会は、毎回ゲストスピーカーが変わります。

受講生は、登記の減免措置など、各種の支援を受けることができますので是非、参考にしてください。

・産業競争力強化法による本市創業支援事業計画の認定について
http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000170009.html
(京都市HPへ)

創業ワンデイとは

第1部では、創業の心構えから開業前に最低限知っておくべき知識や手続き、
資金調達、ビジネスプランまで一通りを網羅しております。

第2部では、ゲストスピーカーによる特別講演と交流会を開催致します。

創業前の方だけでなく、すでに起業をされている方にもご参加いただける内容となっておりますので、
是非、お誘い合わせの上、ご参加くださいませ。
※交流会はゲストスピーカーの参加はございません。

 

第1部 創業セミナー 10:00〜

*担当講師、内容は一部変更になることがあります。

10:00~12:00
担当:更田誠(ASTEM創業人材育成支援部次長)
内容:セミナー概要、イノベーション創出コミュニティー(STC3)の概要・紹介

担当:亀田真司(STC3IM,ありがとう製作所代表)
内容:ビジネスモデルキャンバス(BMC)など役立ツールの紹介

13:00~14:45
担当:中元亜紀(STC3IM、税理士)
起業に必須の知識(開業前の会計処理、開業手続き、会計処理、各種税金と申告、資金繰表について等)

15:00~16:45
内容:日本政策金融公庫の創業支援(資金調達、創業の心構え、ビジネスプラン、他)

参加費:無料(交流会は1,000円)
定員:20名(先着順)
申込締切:平成29年12月15日(金)
会場:【1部】KRP東地区ASTEM棟10階

 

第2部 特別講演会 17:00〜

テーマ:「元Google Japan社長が語る AIとビッグ・データがもたらす社会の変貌」
ゲストスピーカー:村上 憲郎 氏(株式会社 村上憲郎事務所 代表取締役)

講演会概要:
IoT、ビッグデータ、人工知能、という3つの言葉を新聞紙上で見かけない日が無い。そして、これらの言葉が指し示すICTの新地平は、『第4次産業革命』といった社会全体を巻き込む大変革を切り拓くと言われ始めている。本講演では、この3つの技術を概説すると共に、その相互連関とその結果として想定される『第4次産業革命』ついて素描する。

時間:17:00〜19:00
定員:60名(定員になりましたので締切ました)
申込締切:平成29年12月15日(金)
第2部の参加費:無料
第3回特別講演会チラシ兼申込用紙

交流会 19:10〜

時間:19:10〜20:10
交流会の会費:1,000円
会場:KRP東地区ASTEM棟10階

募集情報

タイトル平成29年度第3回 創業ワンディ・特別講演会
日程2017年12月22日(金)
時間一部 10:00〜17:00 / 二部 17:00~20:10
参加費一部・二部無料 / 交流会1,000円
定員一部 20名 / 二部 60名
申込締切定員になりましたので、受付を終了させていただきました。
申込方法お問い合わせ・参加お申し込み先
公益財団法人京都高度技術研究所(ASTEM)
創業人財育成支援部 イノベーション創出コミュニティ(STC3)事務局
TEL:075-315-3657 / E-mail:stc3office[at]astem.or.jp([at]を@に書き換えて宛先としてください)
申込チラシチラシのダウンロード

各種講座