第10回 財務会計研究会のご案内(4/8)

財務会計研究会、中元IMより

2年目となります「財務会計研究会」へのお誘いです!

7000億円を超えるといわれる巨額損失を抱える東芝の米子会社
WHが3月29日に破産法を申請することになりました。
子会社が破産法を申請したことにより、WHは東芝の連結から
ははずれることになりますが、それで東芝は安泰なのでしょうか?

約一年前、「東芝に何がおこったのか」というタイトルで
その当時新聞紙面をにぎわせていた東芝の粉飾決算をテーマに
財務会計研究会を開催しました。

一年が経って、また東芝は上記のようなことで紙面をにぎわせています。

そこで、平成29年4月8日から始まる今年度の『財務会計研究会』では、
一年を通して東芝の財務諸表を題材に、
今までなんとなく新聞やニュースで読み流してきた、聞き流してきた
「子会社」「損失」「連結」等々の会計用語を勉強しながら、
「新聞の会計関係記事の意味するところ」
「財務諸表があらわしていること」など、
会計に関する疑問を皆さんで解消していきたいと思います。

「売上高という言葉や当期純利益という言葉はなんとなく理解できるが、
それが財務諸表のどこに記載されているのかは知らない」
「そもそも財務諸表って何?数字の塊にしか見えないんだけど!」
「株を買うときに会社の分析をしてみたいけれど、数字の意味がさっぱりわからない」
という方々。

月に一回、土曜日の夕方にアステムへ集い、
軽くお酒など飲みながら財務諸表について語りあってみませんか?

会計に触れたことのない方にとっては、
最初はさっぱり意味がわからないかもしれませんが、
毎回参加されていると徐々に、ただの数字の塊が
物語に見えてくるようになるかもしれませんよ。

もちろん企業で財務を担当されている方など
士業以外の会計好きの方のご参加も大歓迎です!

募集情報

タイトル第10回 財務会計研究会
講師中元IM
日程平成29年4月8日(土)
時間16:00~18:00
参加費無料
定員10名
最小催行人数2名
申込締切平成29年4月6日(木)
申込方法お問い合わせ・参加お申し込み先
公益財団法人京都高度技術研究所(ASTEM)
創業人財育成支援部 イノベーション創出コミュニティ(STC3)事務局
TEL:075-315-3657
E-mail:stc3office[at]astem.or.jp([at]を@に書き換えて宛先としてください)
備考場所は、ASTEM ビル 8F STC3会議スペースです。
STC3会員以外の参加者の方は、8階の受付にてお申し出ください。